万が一事故が起こってしまったら? - ドライブレコーダー Driveman720のお得な購入ナビ

万が一事故が起こってしまったら?

考えたくないことですが、万が一事故が起こってしまったら?

あなたの言い分をどう証明しますか?

事故が起こった場合に事故関係者、双方の言い分がくい違うことはよくあることです。

事故の過失をできるだけ軽くしたいがために、お互いが自分に有利な発言をするのでくい違いが起こるのですが、この場合にそれを証明するのはとても困難です。


第三者の目撃者がいて、自分に有利な事を言ってくれればありがたいのですが、逆に不利な証言でもされようものなら、完全にアウトになってしまいます。


そこで、頼りになるのがドライブレコーダー Driveman720です!

ドライブレコーダー Driveman720は、事故の時の記録を映像として残しているので、有力な証拠になります。(あくまで自分に過失がない、もしくは少ない場合ですが…)

ドライブレコーダー Driveman720を活用することで客観的な分析が可能になり、事故処理の迅速化が可能になります。


ドライブレコーダー Driveman720は画質が500万画素と他のドライブレコーダーにはない高画質で、しかも夜間でも映像がきれいなので、頼りがいがありますね。


これなら、いつ事故を起こしても安心ですよ!(笑)


ちなみにドライブレコーダー Driveman720に付属の4GBのSDHCカードで録画時間は約90分です。カード容量が一杯になった時点で初めの映像から上書きされていきます。

参考までに32GBのカードなら約13時間の録画が可能になります。


⇒万が一の時に備えて!ドライブレコーダー Driveman720はこちらをクリック!!

        

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ドライブレコーダー Driveman720のお得な購入ナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます